チューダーのリセールバリューを検証!投資価値のあるモデルは?

チュードル 偽物のリセールバリュー徹底検証

近年、ロレックスの入手困難化に伴い、その代替品としてチューダーが注目を集め、リセールバリューにも注目が集まっています。今回は、チューダーのリセールバリューを検証し、投資価値のあるモデルをご紹介します。


チューダーのリセールバリューランキング

1位:ブラックベイ58

「ブラックベイ58」は、1958年に発表された「サブマリーナRef.7924」をオマージュしたモデルで、ビンテージ感のあるデザインが人気です。発売以来、安定したリセールバリューを維持しており、中古市場でも定価以上の価格で取引されています。

2位:ペラゴス

「ペラゴス」は、ダイバーズウォッチとして開発されたモデルで、高い防水性と耐衝撃性を備えています。特に、チタンケースを採用した「ペラゴスLHD」は、軽量で傷に強いのが特徴で、リセールバリューも良好です。

3位:ロイヤルのBB58

「ロイヤルのBB58」は、「ブラックベイ58」のバリエーションモデルで、文字盤にゴールドのインデックスと針を採用しています。高級感がありながらもスポーティなデザインで、リセールバリューは「ブラックベイ58」に次いで高いです。

投資価値のあるモデル

チューダーの中で、投資価値の高いモデルは以下です。

・ブラックベイ58
・ペラゴスLHD
・ロイヤルのBB58

これらのモデルは、高い人気と安定したリセールバリューを備えており、投資対象として検討できます。ただし、チューダーのリセールバリューはロレックスには及びませんので、あくまで中長期的な投資として捉える必要があります。

リセールバリューを上げるコツ

チューダーのリセールバリューを上げるには、以下のようなコツがあります。

・正規店で購入する:正規店で購入すると、保証書が付属し、リセールバリューが高くなります。
・付属品を大切に保管する:箱や保証書など付属品は、リセールバリューに影響します。大切に保管しましょう。
・コンディションに気をつける:傷や凹みはリセールバリューを下げます。大切に使用しましょう。
・人気モデルを選ぶ:ブラックベイ58のように人気モデルは、リセールバリューが高くなります。

チューダー購入後の注意点

チューダーを購入する際は、以下のような注意点もあります。

・偽物が横行している:チューダーは偽物が多く出回っています。正規店で購入したり、信頼できる中古販売店を利用したりしましょう。
・リセールバリューは絶対ではない:リセールバリューは市場状況によって変動します。投資先として検討する際は、その点を考慮しましょう。
・後悔しない選択を:チューダーの後悔をしないためには、自分のニーズや予算を考慮した上で購入しましょう。

チューダーは、ロレックスに匹敵する品質とデザイン性を備えながら、比較的入手しやすい価格帯が魅力のブランドです。リセールバリューも高いので、投資対象としても検討できます。ただし、市場状況や個体のコンディションによってリセールバリューは変動するため、購入の際は慎重に検討しましょう。

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です